CtH[V

morearticles

2015/05/12 16:25

紫外線と日焼け止めクリームのお話(^^♪

今年のゴールデンウィークは初夏の陽射しで行楽日和でしたね(*^-^*)
所沢の航空公園も、家族連れでにぎわっていました♪

とっても気持ちの良い季節だけど、気になるのが紫外線・・・

紫外線から受ける肌のダメージは、シミだけではありません。
肌が脱水状態になり、角質が厚くなるため肌がくすみます。

肌深部のコラーゲンとエラスチンが網目のようなネット状になり肌の弾力や張りを保っていますが
紫外線はその大切なネットを破壊してしまいます。

シミ・しわ・たるみ等、肌老化の原因は8割が紫外線なのです!!!

 

だ・か・ら

 

紫外線からお肌を守るために、毎日の日焼け止めクリームは必須なのです。

 

☆日焼け止めクリームの SPFとは? PA+とは?☆

紫外線には A波 B波 C波 があります。

 

【A波】

A波は肌の深いところまで届きコラーゲンやエラスチンを破壊します。
A波から守る力をPAと表します。

PA+~PA++++まであり、+が多いほど守る力が強くなります。

【B波】

B波は肌を黒くする紫外線です。B波から守る力をSPFと表します。

SPF1とは…

素肌で屋外に出て、素肌が赤くなるまでの時間をどのくらい守れるか?と考えます。

例えば真夏のビーチなら、1分もすれば赤くなりますよね?

SPF50の日焼け止めなら、1分×SPF50=50分 で50分
曇り空なら     1~2時間×SPF50=50~100時間

紫外線B波から守れると考えます。
と、いうことはシチュエーションで日焼け止めクリームを塗りなおす必要がありますね(*_*)

 

【C波】

C波はオゾン層を通り抜けませんが、もし通り抜けたとしたら人体に1番悪影響を与える紫外線です。

 

☆エステティシャンお勧めの日焼け止めクリーム☆

 

UV-7 SPF50 PA+++ ¥3800(税抜) 医薬部外品

 

抗炎症効果、モイスチャーライザー効果、ソフトフォーカス効果、ホワイトニング効果

 

 

midori mako

 

 

gototop